チュラロンコーン

December 3, 2018

 

 

 チュラロンコーン

 ホーエンツォレルン

 サティヤーグラハ

 アチェ

 

これらの言葉はいったい何でしょう?

 実は、これらの言葉は、高校の世界史で学習する言葉です。もちろん、大学入試にも出題されます。声に出して読んでみてください。あまりにも響きがおかしくて、思わず笑ってしまいますよね。

 私が大学入試の受験科目に世界史を選んだ理由は、まさにそこにあります。声に出して読んだらこんなにおもしろい言葉がたくさんある。それらをたくさん集めて覚えていたら、いつの間にか世界史が得意科目になっていたのです。こんなことがきっかけで、ある教科、科目が好きになることもあるのです。

 教科書に載っている言葉で、声に出して読むとおもしろいものがないでしょうか。そういう言葉に興味を持つと、その教科が得意になるかもしれませんよ。

 

 なお、冒頭の言葉の意味は、

 

 チュラロンコーン……タイの国王

 ホーエンツォレルン……ドイツの王家

 サティヤーグラハ……ガンディーが唱えた非暴力抵抗運動

 アチェ……インドネシアにあったイスラム教の国

 

です。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

言語パズル(小学生)①

February 10, 2018

1/3
Please reload

最新記事

March 10, 2020

February 3, 2020

January 27, 2020

January 20, 2020

Please reload

アーカイブ