講師ブログ

特集記事

宗像市・赤間の個別指導塾「プロナビ!」の講師ブログです。

冬期講習

塾の年末年始と言えば冬期講習ですね。プロナビでも毎年冬期講習を行っています。現在、小学生から高校生まで多くの塾生が来てくれているので、それぞれの状況に合わせた個別指導を行います。また講習会のときには集団形式の授業も取り入れて、ポイントを絞った重要個所の復習もしています。 勉強が苦手な人は、今までの復習をしっかりやって学力の基礎固めをしましょう。受験生は、過去問や実践的な演習問題を解いてレベルアップを図りましょう。問題が解けなくて悔し泣きをする生徒もときどきいますが、それも本人の努力の表れだと思ってサポートしています。経験豊富なプロナビの講師たちと一緒に冬期講習を乗り切りましょう。

新聞を読むこと

自らTwitterやインスタグラムで「ひらめき連想クイズ」という謎系の問題を出題しているのに、他人が作る謎系の問題には弱い私です。たとえば「奇想天外」「ピューマ」「カエデの葉」「青」とならべられて、「これは何?」と聞かれても、私は答えられませんでした。しかし、人によっては一瞬で答えられるのです。 こういう問題は、ひらめきが大切ですが、知識の有無が重要です。そもそも知識がないとひらめくこともできません。 知識を身につけるためには、インターネットや読書という方法もありますが、手っ取り早いのは新聞を読むという方法です。政治や経済、社会、文化、スポーツなどいろいろな情報が載っていて、読者の意見も掲載されていたりします。さまざまな記事を読み、使われている言葉の意味を調べたり、読者の意見について自分なら賛成か反対かを考えたりすると、知識も身につくし、社会について自分なりの意見も持つことができます。 中学校や高校を卒業して、新しい世界に踏み出す人たちに、幅広い知識と自分の意見を確立するために、新聞を読むことを強く勧めます。 初めのほうにならべた4つの言葉は、ラグビーワールドカップに出場したチーム名の意味です。「奇想天外」はナミビア、「ピューマ」はアルゼンチン、「カエデの葉」はカナダ、「青」はイタリアのチーム名でした。ラグビーの知識がないと、無理ですね。

令和元年もあと1カ月・・・・

早いもので令和元年もあとわずかとなりました。7カ月があっという間に過ぎ去ってしまった様に感じられます。 さて、いよいよ受験のシーズンを迎えます。県立高校の入試日まで100日を、大学入試センター試験までは何と50日をそれぞれ切ってしまっています。プロナビでは毎年入試日までのカウントダウンを掲示して、受験生の皆さんに告知しています。 ぜひ、一日一日精一杯勉強して栄冠を勝ち取られるように願っています。もちろん、講師全員、塾生の合格のために最後まで頑張っていきます。 暖冬といわれていますがインフルエンザが猛威をふるっています。十分に気をつけて、まずは冬期講習で塾生諸君の力を伸ばしていきます。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

Copyright © Pronavi co., ltd. All Right Reserved.

  • w-facebook

電話番号:0120-592-671 

住所:〒811-3406 福岡県宗像市稲元6丁目9−5 

メール:info@pronavijyuku.com

合 格 は プ ロ ナ ビ!