講師ブログ

特集記事

宗像市・赤間の個別指導塾「プロナビ!」の講師ブログです。

ウォーキング

5月の連休中に不摂生な生活を送った結果、腰の回りに贅肉がついてしまいました。そのせいで夏用のズボンがきつくなって困っています。以前はときどきウォーキングをしていたのですが、最近全くしなくなったのも一因かもしれません。夏の間は忙しくてなかなか時間がとれませんが、またウォーキングを始めようかと思っています。 夏期講習の間、プロナビの生徒たちはとてもがんばっています。私たち講師も健康に気をつけて授業をします。

さあ、夏休み。旅行だ、レジャーだ、勉強だ・・・

いよいよ長い夏休みとなりました。生徒の皆さん、やりたい事がたくさんあるでしょうね。しかし、2学期に向けて勉強を欠かすわけにはいきません。宿題はさっさと終わらせて遊ぶことに集中したいところです。しかし、種々の教科について暗記するべき項目がいっぱいありすぎて、どうやって覚えようか、悩みはつきません。英単語、数学の公式など挙げればきりがありません。中学、高校時代にいろいろな暗記法を習いましたが、今でも覚えているものは僅かです。グループに分けたり、語呂合わせだったり、様々ありました。さて、生徒の皆さん、どんな覚え方をしたらいいのか、自分に合った覚え方はないのかなど迷ったらぜひプロナビの講師に相談してください。経験豊富なプロ講師から適切なアドバイスがもらえるはずです。この夏休みを十分利用して一歩一歩成績を向上させていきましょう。・・・長い梅雨がやっと明けそうです。

定期考査の問題点と高校入試(2)

プロナビ!で実施している模試で好成績を挙げている生徒の保護者の方から「三者面談で『○○高校はとても無理です。△△高校の専願を受けましょう。』と言われました。どうすればいいでしょう?」などと相談されることも、プロナビ!にとってはもはや恒例行事になってきました。このような相談に対して当塾はどのようにお答えしているでしょうか。 率直に「学校よりもプロナビ!を信用してください」と答えています。中学校では進路指導をするときに「進路選択テスト」などの名称のテストの結果を参考にしています。このテストは入試よりもかなり前に行われるので、そこから入試までに力がどのように推移するかは、中学校の先生にはわかりません。だから、安全策をとって「△△高校の専願を受けましょう。」などと言わざるをえないのです。 プロナビ!で実施している中3対象の模試は、最終回が2月実施です。私立の専願で合格が決まっている生徒はこの模試を基本的には受けませんので、公立高校入試についてより正確な合否判定を出すことができます。このことからも、中学校の三者面談よりも塾の進路指導を信用したほうがいいということがおわかりいただけるでしょう。 2回にわたって書いてきたことは、中学校の先生を批判することが目的ではありません。現在の中学校では正確な進路指導がシステム的に困難であるという事実を書いてきました。この困難を克服するために、中学校の先生方(特に3年生の担当の先生方)には、定期考査でできるだけ公立高校の傾向や難易度をふまえた問題を出題していただき、生徒の正確な実力を把握したうえで、進路指導をしていただきたいと願っています。 写真にもある

梅雨はどこに…

先月末に福岡も梅雨入りしたとみられると発表がありましたね。 ですが、梅雨らしい雨もなく五月晴れです。 ドライブが趣味の1つなので嬉しいのですが、雨の日に家で本を読んでいる時間も好きなので、梅雨らしいまとまった雨も期待したいです。 今度の休みは、海沿いを走ってこようと思います。

問題集

私が高校生だったころ、問題集といえばテキスト本体に冊子形式の解答・解説が付いているものが一般的でした。今でもそれが普通だと思います。しかし大学の受験勉強をしているときに、テキスト本体が一冊まるまる解説(と解答)で、付属の冊子に問題が載っているという全く正反対の問題集が出ました。それ以前にも同じような問題集が出ていたのかもしれませんが、当時の私は画期的な形式に強い印象を受けました。 問題を解くことは大切ですが、ただ解くだけでは力はつきません。解説を読んで「どうしてそうなるのか」をじっくり考えることが大事です。プロナビ!で授業をするときも、自分で考えられるようになることを目指して解説しています。 テキストの解説を熟読すること、そして自分の頭で熟考すること、この二つの癖をつけましょう。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

Copyright © Pronavi co., ltd. All Right Reserved.

  • w-facebook

電話番号:0120-592-671 

住所:〒811-3406 福岡県宗像市稲元6丁目9−5 

メール:info@pronavijyuku.com

合 格 は プ ロ ナ ビ!