講師ブログ

特集記事

宗像市・赤間の個別指導塾「プロナビ!」の講師ブログです。

いよいよ寒気襲来、受験シーズンも・・・・

一日の最低気温が10℃を下回る日が続き、やっと冬らしくなってきました。暖房器具を慌てて出された方もいらっしゃるでしょう。でも、器具の扱い方が悪いのか、火事になったニュースが多く流れています。十分気をつけなければいけません。 さて、冬といえばそろそろ受験のシーズンです。高校、大学の推薦入試も既に始まっています。公立高校の入試まであと100日ほど、大学入試センター試験まで50日ほどに迫ってきています。生徒に受験の意識を深めてもらうために、入試日までのカウントダウンを始めました。これを機に一頑張りして第一志望合格を目指して欲しいものです。

そろそろ出番?

最近寒くなってきたね… こたつの季節が来ました! 冬は寒いですが、こたつに入って食べるアイスがお気に入りです。(みかんも良いのですが、アレルギーのようなので断念です…) あと、肌の乾燥(特に唇の荒れ)が気になるので、水分補給をしっかりとおこなって今度の冬も乗り切ります。

精神力

河合隼雄氏さんの「耐えるだけが精神力ではない」という言葉が好きです。私たちはどうしても「精神力」と聞くと「忍耐力」をイメージしがちですが、少し考えればわかるように、人間の心が持っている力は忍耐力だけではありません。想像力や記憶力もそうだし、感動したり笑ったりすることも人間が心を持っているからこそ可能な力と言えるでしょう。今までなかったものを生み出す創造力も、とても大切な精神力だと思います。 勉強するときにも精神力が必要ですが、それは「嫌なことを耐える」力だけではなく(それもある程度は必要でしょうが)、想像力、記憶力、感動、笑いなどの心の力を総動員してやるものだと思います。心をもっと自由にして楽しみながらやってみると、私たちの勉強に対する見方や態度も変わるかもしれません。 ※写真は「エンシェントドラゴン」です。さすがにこれを作るときは「忍耐力」が必要でした(笑)。

風と落葉と旅びと

晩秋から初冬にかけて聴きたくなる曲といえば、チューインガムの『風と落葉と旅びと』です。この曲はチューインガムという姉妹フォークデュオのデビュー曲で、1972年に発売されました。作詞と作曲はお姉さんが担当しましたが、このとき、お姉さんは中1、そして妹さんは小5です。当時は天才姉妹として評判になりました。 実は、小学生や中学生のころから、すぐれた才能を発揮する人は少なくありません。最近の例では、将棋の藤井君(出世が早すぎて、現在の段位がわかりません。ごめんなさい)がそうですね。 プロナビ!に通う小中学生にも、そういう隠れた才能を持っている子がたくさんいることでしょう。その才能は、今は目立たなくても、将来大きく開花するかもしれません。その開花を楽しみに、日々の指導に全力を傾けています。 写真は、プロナビ!の近くの並み木です。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

Copyright © Pronavi co., ltd. All Right Reserved.

  • w-facebook

電話番号:0120-592-671 

住所:〒811-3406 福岡県宗像市稲元6丁目9−5 

メール:info@pronavijyuku.com

合 格 は プ ロ ナ ビ!